不調を感じている方に


身体のどこかに不調を感じていると、

仕事や趣味が満足いくまで没頭できなくて苛立ちを感じたり、日々の生活までもが生き生きと過ごす事が出来なくなりますよね。

 

 

これまで当店には、

様々な不調を持った方が、様々な経緯や背景のもとに、様々な想いや目標を持って来店されてきました。

 

 

 

 

 例えば "腰痛" も一括りではなく様々です。

 

雪かき中に痛め、病院に通院・卒業した後も数年に渡り痛みが続き、趣味のゴルフまで制限していた方

 

『 学生時代から度々痛めていたけれど、その都度 安静にしたり治療院に通ってごまかしていた方 』

 

『 心当たりもないのに朝起きると痛みがあり、とりあえず仕事に行けるように〜と来店された方 』

 

振り返ってみても、一人として同じ人はいません。


 

 

 

 

Phactでは、

『 良くしたい 』と思うその背景まで寄り添いながら、経緯や現在の生活、そして目標に見合った形で改善のお手伝いをさせて頂きます。

 

姿勢や動きの分析のもとに、不調が起こる所にどんな負担がかかっているのかを、施術やエクササイズによる変化を通して実感いただきます。

 

 


 

 

 

結局のところ、

あなたの身体はあなたが管理することで改善に向かうからです。

 

何に効いているか分からない筋トレやストレッチは、よほどの根性でもないと続きません。

 

あなたの身体と心が納得するような、変化と実感を大切にお手伝いをさせていただきます。

 

 

 

 

これまで関わったお客さんの中には、

『 今回、身体を痛めて良かった 』という方がいらっしゃいました。

 

 

それは、

「 今回の不調をきっかけに、身体を痛めない使い方が分かり、将来が楽しみになった。 」

 

「 怪我をきっかけに身体の使い方を見直したことで、スポーツのパフォーマンスが上がった。 」

 

こんな方です。

 

 

 

 

 

不調の多くは、無意識に習慣化していた非効率の結果です。

 

 

ただただ不調を消すことだけを考えて関わるのではなく、

その経緯や原因と向き合い、非効率が解消することで不調が改善に向かいます。

すると、以前よりも  効率良く生活・仕事・趣味を行うことができ、生き生きと過ごす きっかけとなるのです。

 

 

 

より多くの方とのそんな関わりが出来ることを目指し、

僕自身も一歩ずつ前に進もうと決めています。

 

 

 

 


部位別 事例報告